Home > 2012年09月

2012年09月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

写真展 『 つながる 』 のお知らせ

こんにちは。

本日はこども店長が出勤しているため、いつもより慌ただしいエビカメです。

果たしてこども店長はきちんと働いているのか!?

続きは店頭で・・・ぐはっ。



ということで今回は写真展のお知らせです。

もともと写真の日のイベントとして、4店で始まった合同公募展「つながる」。

その第二弾が開催されるとの事で、当店も参加させていただく事になりました。


この公募展は 『 楽しんで写真を撮って、写真屋さんで自分の好きな色にプリントしてもらい

できあがった作品を展示して、いろんな人の写真とつながること 』 をコンセプトにしています。

気になる詳細はコチラ↓

つながるブログ告知用


写真展 「つながる」  #2 みんなのみち

展示期間: 2012年11月9日(金)~11月21日(水)
※定休日、営業時間などは展示会場となる各店のHPをご確認ください


郵送でのお申込み方法はコチラ(Click! 


【 展示会場 】

アサノカメラ(岡山)
うえろくカメラ(大阪)
エビスカメラ(東京)
Ohno Camera Works(静岡)
カメラの銀映堂(千葉)
カメラのマリア堂(東京)
ガレージマッキナフォトグラフィカエンスージアスタ(北海道)
近藤カメラ(福岡)
南海カメラ(愛媛)
Haco.photoshop(熊本)
フォトカノン(東京)
フジカラーアオイ(山口)
Marble(愛知)

*五十音順にて掲載させていただきます


【 展示内容 】

◎ 出展作品は2Lサイズにプリント、パネル貼または額装して、受付したお店で展示します。
◎ 出展作品すべてを収録した作品集を制作して、全てのお店で展示します。
◎ web上の専用ページでも出展作品を展示する予定です。


【 募集テーマ 】

◎ 2012年10月6日(土)~10月21日(日)の期間に、ネガフィルムで撮影した「みち(道)の写真」

・道そのものの写真でも、道と別の被写体を組み合わせた写真でもOK
・フィルムは135フィルム・120フィルム・110フィルムどれでもOK
  *当店では135フィルムと120フィルムのみとさせていただきます
・デジタルカメラ・ポジ・モノクロで撮影した写真はNG


【 募集受付店 】

◎ 展示会場となる全国13の写真店で受付可能


【 出展料 】

◎ 2000円(参加費にはフィルム1本分の現像+同時プリント料金・展示プリント料金が含まれています)


【 募集期間 】

◎ 10月6日(金)~10月28日(日)


【 参加申込み方法 】

以下の手順で参加の受付を行います

◎ 10月6日~21日の期間に募集テーマを撮影します
◎ 撮影した未現像のフィルムを受付店へ持って行き、参加希望を伝えてください
◎ 持ってきていただいた受付店で、現像 + 同時プリントを行います
◎ 写真が仕上がったら、その中から1枚展示する写真を選んでいただきます
◎ 選んだ写真を展示用の2Lサイズでプリントします
  ※展示用のプリントの際に、受付店に希望する色味や明るさなどを自由に伝えてください
  ※展示用のプリントは2Lサイズ・マット紙・ふちなしでプリントします
  ※展示用のプリントの際に、ネガをお預かりする場合がありますのでご了承ください
◎ 申込み用紙の記入
  ※名前や連絡先と「出展名」・「タイトル」・「撮影日」・「撮影場所」など記入していただきます
◎ 参加費(2000円)のお支払い
◎ お預かりした写真はパネル貼りなど展示用に加工しまして11月9日(金)より展示します


【 撮影・受付時の注意点 】

◎ デジタルカメラ、ポジ・モノクロフィルムで撮影した写真は受付できませんのでご注意ください
◎ 被写体が人物の場合、肖像権侵害などの責任は負いかねますので、被写体本人の承諾を得てからご参加ください
◎ 作品の展示は受付をしたお店で展示いたしますのでご注意ください
◎ 作品は店舗とwebで展示し、作品集にも掲載いたします。
  *なお作品集は出展の記念に販売も行いますので、その旨ご了承ください
◎ 展示する写真の受付の際に「撮影日」と「撮影場所」をお聞きします
◎ 2本以上でのフィルムの受付は可能ですが、2本目以降は別途通常の料金がかかりますのでご了承ください
◎ 郵送での参加も可能です


【 作品の返却 】

◎ 作品の返却を希望される方は受付時にお店のスタッフまでご相談ください


【 ご質問 】

◎ 不明な点やご質問などございましたら下記の連絡先までお願いします

tel:03-3442-9450  mail:info@ebisucamera.com 




HP : エビスカメラのHPはコチラ → http://www.ebisucamera.com

Twitter : エビスカメラの短いつぶやきはコチラ → http://twitter.com/ebisucamera



codograph コドグラフ

おはようございます。

なんだかんだで一ヶ月以上放置してしまったこのブログ。

立ち寄っていただいた皆様、すみませんでした(汗


さて、色々と書きたい事はあったのですが今回は「コドグラフ展」のお話。

8月24日に、芝浦で開催されていた「コドグラフ展」に行ってきました。

ちなみにキャッチコピーが素敵でした!!

ピアノが「音」だとしたら、写真は「光」だ。

うん、納得。

*************************************

コドグラフとはこどもフォトグラファーの略で、15才までのコドグラファーを育て

“ こども × 写真 ” の可能性を探るプロジェクトです。 *サイト(Click!)より抜粋

*************************************

展示会場にはコドグラファー達の撮影した作品が展示されてたのですが

どれもこれも大人顔負けの素敵な写真ばかりで驚きました。

06.jpg

こどもにカメラを渡してただ自由に撮ってこいという訳ではなく

カメラマンの中村こども(Click!)先生が、カメラの仕組みや撮り方をゲームのように基本から教えていくそうです。

また、コドグラフではキレイに撮る事だけを目的にしている訳ではなく

ものを見る力や考える力、伝える力を自然と育んでいって欲しいという理念もあります。



とまぁ、色々と伝えたい事は多々あるのですがこれくらいにしておきます(汗

実際にその目で見て、感じて欲しい展示でした。

まずはサイト(Click!)をチェックしてみてくださいね♪

さて、会場ではコドグラファーに写真を撮ってもらえるというイベントもあり

ボクも恥ずかしながらお願いしてきました!!(汗だくだったので汗がひいてから)

ボクの担当は「きーくん」。

大きなカメラを使いこなし、パシャパシャと撮ってくれました!!

しかもポージングも指定してくれるんですよ!!

その時の写真がコチラ↓

01.jpg


02.jpg


03.jpg


・・・まぁモデル云々の話は置いておいて

もうね、ほんと脱帽でした!!

最初は緊張してたきーくんですが、最後の方はノリノリで撮ってくれたました♪

そんなきーくんと夢の2ショット!!

04.jpg

この写真はたまたま会場にいらしてた「カメラの銀映堂」さんに撮っていただきました!!

最後にコドグラファー達を激写!!

05.jpg

この写真を見て気付いたのですが、洋服の色がRGBだ!!


中村先生、コドグラファーの皆様、そして会場にいらした皆様

お忙しい中、色々とお話させていただきありがとうございました!!

今回の展示を拝見し、大人の固定観念をこども達に押しつけるべきではないと感じました。

次回のイベントなどにも伺えればと思ってます!!



◎とりあえず息子が5歳になったらデジイチを渡してみようと決心しました!!


HP : エビスカメラのHPはコチラ → http://www.ebisucamera.com

Twitter : エビスカメラの短いつぶやきはコチラ → http://twitter.com/ebisucamera


Home > 2012年09月

Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。