Home > スポンサー広告 > SIGMA DP1 を使ってみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > SIGMA DP1 を使ってみる

Home > カメラ片手に > SIGMA DP1 を使ってみる

SIGMA DP1 を使ってみる


以前、コンパクトデジカメを買う際に様々な情報を集めたものの

最終的にはデザイン重視でGRDを選んだエビカメです。

時代に逆行したようなスタイルが最高に輝いてました。

GR10からGRDに移行した2日後に仕事でアメリカへ行ったのですが

充電器を忘れて何度も単3電池を買った苦い思い出が・・・(涙


そんなジャケ買い(?)大好きなボクが最近気になっていたのがSIGMA DP2

このカメラもシンプルでユーザーに媚びてないナイスなデザイン。

で、そんな話を友人としていたら・・・

貸してくれました~♪

・・・・DP1ですが。

DSC_4242_convert_20090730172017.jpg

けどやっぱこのデザイン好きです(笑

早速撮り歩いてみたのですが・・・・

なんか・・・画質が微妙(汗

デジイチばりのイメージセンサー搭載じゃなかったっけ?

で、すぐに友人に電話したところ

RAW現像してみなよ・・・と言われました。

実はRAW撮りって普段しないんです。

基本的にJPG撮って出し派なんです。

一度くらい試してみるか・・・という事で

初めてRAWで撮影してみました。

そのファーストショットがコチラ↓

SDIM001_convert_20090730171618.jpg
                                       << 調整ナシ >>


SIGMA Photo Pro 3.5 を使用してRAW現像したものがコチラ↓

SDIMPP3_convert_20090730171708.jpg
                                        << 調整アリ >>


といった具合にかなり変わります。

ってかこのサイズじゃ分からないかもしれませんが

かなり細かい部分まで綺麗に描写されてます。

さすがデジイチばりのイメージセンサー♪

しかし・・・フルサイズでのアップ方法が分からないエビカメ。

ほんとすみません(汗


で、他にも色々な写真を撮ってみたのですが

逆光や強い光源の写真ではマゼンタかぶりを起こします。

あと、書き込み動作が少し遅い・・・かな(汗


旅先でこのカメラだけだと少し不安になりますが

デジイチのサブ機として考えるといいかもしれません。

扱いが少し難しくゴースト問題などがあるカメラではありますが

それを補うくらいの素晴らしい画質が得られるカメラでした。

じっくり作品を作り込む方にはナイスなカメラだと思いますよ。


と、個人的感想を長々と書いてみました。。。



*あくまでも個人的な感想ですので購入前には必ず実機に触れてみて下さい。

Home > カメラ片手に > SIGMA DP1 を使ってみる

Search

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。